兵庫県三木市の「どんぐり整骨院」

兵庫県三木市大村にある「どんぐり整骨院」のブログです。患者様の痛みや不安を早く取り除き、笑顔で過ごせるお手伝いをさせて頂きます。

足がつる(こむら返り)。

足がつる(こむら返り)とは

足の筋肉が異常に収縮して固くなり、

痙攣している症状のことを言います。

特にふくらはぎに多く発生し、

夏の夜や明け方に激痛を伴って発症し、

その痛みで目が覚めるという患者さまも少なくありません。

 

なぜ暑い夏の明け方に足がつるのか?

原因は幾つかありますが、

冷えと水分不足が重なったときに起こりやすいと言われています。

夏は汗をたっぷりかくうえに冷房をかけたまま寝たり、

タオルケットから素足が出ていることも。

 

夜中の発症を予防するためにも

入浴後や就寝前に軽くふくらはぎをマッサージをしたり、

就寝前にコップ1杯の水を飲んだり、

パジャマは長ズボンにして足の冷えを守りましょう。

ふくらはぎのマッサージだけではなく、

時間に余裕があれば股関節や足首、

足の指などをかるくストレッチしたり、

ゆっくり回して下さい。

骨盤や股関節、足首やひざの関節を柔軟にしておくと、

筋肉が急激に緊張したり痙攣を起こすことを防いでくれます。

 

カルシウムやマグネシウム

(野菜や果物、海藻類、牛乳、小魚など)

たっぷり取ることもオススメです。

スポーツドリンクで電解質を補給したり、

果物で言うとこれからが旬の西瓜が

理にかなった食べものの代表と言えるので

美味しく体をケアして下さい。

 

それでは今週も宜しくお願い致します。

熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。 

 

〒673-0704 兵庫県三木市大村1132 グリーンビレッジ大村 0794(83)9270